静岡のホームマッチは2試合ともに大激戦。ニッペMはホームで2連勝。1/12〜14のTリーグ結果


卓球王国


107

静岡のホームマッチは2試合ともに大激戦。ニッペMはホームで2連勝。1/12〜14のTリーグ結果

1月12日〜14日に行われた『ノジマTリーグ2023-2024シーズン』の試合は4試合。
男子は、ホームで試合を行った静岡ジェードが2試合ともにビクトリーマッチ勝負の白熱の試合を展開。静岡は12日のT.T彩たま戦は勝利、13日の琉球アスティーダ戦は惜敗で1勝1敗も、勝点4を追加。順位を4位から3位へと上げた。
上写真:静岡ジェード横谷晟。1月12日のT.T彩たま戦では3番とビクトリーマッチで勝利
一方の女子は日本ペイントマレッツがホームマッチで2連勝。九州アスティーダに4-0、京都カグヤライズに3-2で勝利し勝点7を獲得。試合数15で累計勝点は34となり、2位の日本生命レッドエルフの勝点39(試合数16)に迫っている。
1月12〜14日の試合結果は以下のとおり
【男子】
1月12日〈静岡ジェード 3−2 T.T彩たま
会場:静岡・磐田市民文化会館「かたりあ」/入場者数:227人
龍崎東寅森薗政崇 -8、-9 高木和卓木造勇人
松下大星 -7、-10、-7 英田理志
横谷晟 8、9、-7、8 曽根翔
森薗政崇 7、-6、-10、7、8 木造勇人
横谷晟 13 英田理志
 
1月13日〈静岡ジェード 2−3 琉球アスティーダ
会場:静岡・磐田市民文化会館「かたりあ」/入場者数:431人
龍崎東寅森薗政崇 7、-3、15 徐晨皓/于子洋
森薗政崇 -10、6、5、-9、-8 吉村真晴
横谷晟 -8、-10、7、-10 徐晨皓○
松山祐季 5、-6、-5、5、12 岡野俊介
横谷晟 -9 吉村真晴
 
【女子】
1月13日〈日本ペイントマレッツ 4−0 九州アスティーダ
会場:兵庫・ベイコム総合体育館/入場者数:305人
青木咲智大藤沙月 -10、8、7 栗山優菜野村萌
横井咲桜 10、6、-3、-10、9 田口瑛美子
大藤沙月 5、7、5 出澤杏佳
橋本帆乃香 4、6、5 野村萌
 
1月14日〈日本ペイントマレッツ 3−2 京都カグヤライズ
会場:兵庫・ベイコム総合体育館/入場者数:290人
青木咲智大藤沙月 4、4 出雲美空工藤夢
橋本帆乃香 -10、9、4、7 アドリアーナ ディアス
大藤沙月 -8、5、-5、-5 出雲美空
横井咲桜 10、-10、4、-10、-8 木村光歩
橋本帆乃香 3 アドリアーナ ディアス
 
 
1月14日の試合終了時点でのチーム順位
【男子】
1:木下マイスター東京 勝点41(チームマッチ数16 12勝4敗)
2:琉球アスティーダ 勝点38(チームマッチ数16 12勝4敗)
3:静岡ジェード 勝点29(チームマッチ数18 8勝10敗)
4:岡山リベッツ 勝点28(チームマッチ数16 8勝8敗)
5:金沢ポート 勝点16(チームマッチ数14 4勝10敗)
6:T.T彩たま 勝点15(チームマッチ数16 4勝12敗)
【女子】
1:木下アビエル神奈川 勝点48(チームマッチ数16 14勝2敗)
2:日本生命レッドエルフ 勝点39(チームマッチ数16 12勝4敗)
3:日本ペイントマレッツ 勝点34(チームマッチ数15 10勝5敗)
4:トップおとめピンポンズ名古屋 勝点22(チームマッチ数13 6勝7敗)
5:京都カグヤライズ 勝点9(チームマッチ数15 2勝13敗)
6:九州アスティーダ 勝点6(チームマッチ数15 1勝14敗)
 

提供:

 ナイス!(0
  コメント(0

 コメントを書く

コメントを入力するにはログインが必要です。

新着ニュース

Tリーグ 2023-2024 PLAY OFF

ノジマTリーグ2023-2024
【レギュラーシーズン】
チケット発売中

Rebglo
T.LEAGUE 公式サイト